REXEF(レクセフ) - ウェブデザイン&ウェブプログラム

ホームページ制作のREXEF(レクセフ)です


質問やトラブルシューティングなど

  1. true と false の意味を教えてください
  2. プレイリストXMLをUTF-8で保存する方法を教えてください
  3. カラーコードがうまく書けません
  4. プレイヤータグは <embed> で書いたらダメですか?
  5. タイトルが文字化けします
  6. プレイリスト表示にタイトルしか表示されません
  7. プレイリストXMLに設定した time や byte がリスト表示で異なっています
  8. プレイリストXMLに設定した時間やサイズがいつのまにか別の値で表示されています
  9. リスト表示のコーデック名を変更したいけど、videocodecid や audiocodecid が判りません
  10. フルスクリーンが効きません
  11. フルスクリーン時のツールズームがドラッグできません
  12. クッキーが効きません
  13. 早送りサーチができません
  14. オートプレイされません
  15. リピートされません
  16. アスペクト比が設定通りになりません
  17. メタ情報・サムネイルが取得されません
  18. プレイリスト表示の音楽ファイルに何故か320x240等のサイズが表示されています
  19. プレイヤー起動画像が表示されません
  20. プレイリスト表示中に bright を調整すると一瞬明るさが変わります
  21. 音楽ファイルを再生されると終了時間が少しずれているときがあります
  22. 動画リストがマウスホイールでスクロールされません
  23. CPU負荷が大きく、動作が重いのですが
  24. 音楽プレーヤー時にファイルリストが出ません
  25. メディアサーバーの動画が再生できません new! 2010/02/27

その他ご利用上の注意事項など

  1. 利用する上での義務(リンク等)はありますか?
  2. どんなサイトでも利用できますか?
  3. プレイヤーの使用方法のページを作っても良いですか?
  4. 不具合があったらすぐに改善して貰えますか?
  5. 機能追加などリクエストは受け付けていますか?
  6. 著作権はありますか?
  7. 製品名の入っていないプレイヤーが欲しいのですが・・・

トラブルシューティング

まず、ファイルパスに誤りがないか、ファイル自体に問題がないか等、基本的な確認をお願いします。
その上でどうしても解決しない問題はお問い合わせください。 info@rexef.com

true と false の意味を教えてください
true が「有効」、false が「無効」と捉えてください。 「オンにする」と言えば true、「オフにする」と言えば false と記述します。
プレイリストXMLをUTF-8で保存する方法を教えてください
ウィンドウズのメモ帳の場合、「名前を付けて保存」の際に、オプションで「文字コード」の欄がありますので、そこで「UTF-8」を選択します。 但し、ネット上にはフリーで使いやすいテキストエディタがたくさんありますので、いろいろ使ってみて自分にあったソフトを見つけると良いと思います。
カラーコードがうまく書けません

頭の中で色を想像してすぐにカラーコードに変換できる人はなかなかいません(汗)。 #000000 の場合も 0x000000 の場合も右側の6桁の書き方は同じです。 その6桁の左側から数えて2桁が赤色、真ん中2桁が緑色、右側の2桁が青色を表しています。RGBの順です。 それぞれの値は16進数で、00~FFまで256段階の階調があります。小さな値ほど暗く(弱く)、大きいほど明るく(強く)なります。 慣れるまでは何らかのソフト等を使ってコードを生成すると良いでしょう。

カラーコード確認ツール

プレイヤータグは <embed> で書いたらダメですか?
現状ではOKです。しかし、<embed> タグはそもそもブラウザが独自に採用した拡張タグであるため、 今後ブラウザの対応がなくなるかも知れません。
念のため <embed> を使ったタグの書き方は以下の通りです。
<embed type="application/x-shockwave-flash" width="330" height="230"
  src="flaver.swf" FlashVars="xml=flaver.xml" allowFullScreen="true" allowScriptAccess="always" />
尚、フルスクリーンを実装するために allowFullScreen="true" の記述をお忘れ無く。
また、音楽プレイヤーサイズでの貼付時で、オプションボタンクリック時にフルスクリーン利用を促す案内アラートを出すためには、 allowScriptAccess="always" の記述も必要です。
タイトルが文字化けします
プレイリストXMLの場合は、XMLファイルの文字コードをUTF-8で保存し直すか、 単体ファイルでプレイヤーにタイトルを渡している場合はタイトルの全角文字をUTF-8でURLエンコードしたものを渡してください。
例えば、「ウェブプレイヤー」をUTF-8でURLエンコードすると以下のようになります。
%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%96%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc

URLエンコード確認ツール(UTF-8用)

プレイリスト表示にタイトルしか表示されません
該当のファイル設定で timesizebyte、等の設定が未登録の場合、 メタ情報の取得前はタイトルのみの表示となります。 但しファイルによりメタ情報が取得できない場合があります。
尚、テキストや著作者、リンク情報はプレイリストでは表示されません。再生時にのみ表示されます。
プレイリストXMLに設定した time や byte がリスト表示で異なっています
プレイヤー内部では、プレイリストXMLの柔軟な記述形式に対応するため、以下のような変換を行っています。
<time>5:00</time>   →   05:00
<time>90</time>     →   01:30

<byte>123456</byte>   →   120KB
<byte>5MB</byte>      →   5MB (未変換)
尚、いずれにしてもこれらの値は実際のメタ情報により上書きされます。
プレイリストXMLに設定した時間やサイズがいつのまにか別の値で表示されています
リスト表示で自動取得したメタ情報や音楽ファイル再生後のメタ情報を優先してリスト表示を書き換えています。
リスト表示のコーデック名を変更したいけど、videocodecid や audiocodecid が判りません
実はこちらでもすべてを完璧に把握できていません。adobe のサイトを見ても一部の古い情報しか得られませんでした。 とりあえず参考にしたページはこちらです。
キューポイントとメタデータの使用
ビデオメタデータの使用
フルスクリーンが効きません
フルスクリーンを有効にするには、プレイヤーを生成する <object> タグの中に以下の記述が必須となります。
<param name="allowFullScreen" value="true" />
<embed> タグの場合は以下の属性値の追加が必要です。
allowFullScreen="true"
また、一部のブラウザで wmode="transparent" の属性があるとフルスクリーンに支障がありますので、該当の記述がある場合は削除してください。 (2009/08/06現在、主要ブラウザにて不具合が解消されたことを確認したため制限を解除しました) 一部のブラウザでCPU負荷の問題があるため、<param name="wmode" value="transparent" /> によるプレイヤーの角の透過は廃止しました。(2009/09/15)
フルスクリーン時のツールズームがドラッグできません
ツールズームはフルスクリーン切り替え後、3秒くらい経たないと操作できないようになっています。 これは、フルスクリーン時に adobe が強制的に表示させている「フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押します。」 と言うメッセージがある間は、何故か処理が重くなってしまいツールズームのドラッグがスムーズに行わせられなかったためです。 adobe は裏で一体何の処理をして負荷を作っているのでしょうか。。。
クッキーが効きません
同一ページ内に複数のプレイヤーを貼る場合、クッキーの衝突(?)があるようで、こちらでも現象を確認しています。 回避策としてプレイヤー内部でよりユニークなクッキー名を生成するために、1ファイル目のファイル名やプレイヤー貼付サイズを クッキー名に利用するようにしていますが、これらも同一の場合、回避できていません。 現状では発生頻度は少ないと判断してこれ以上の対策は取っていませんが、いずれプレイヤー毎に任意のクッキー名を 設定できるように変更するかも知れません。まずはファイル名やサイズをプレイヤー毎に変えてみてください。
早送りサーチができません
動画ファイルによって早送りサーチがうまくいかない場合があります。 もしご自身で動画ファイルを作成される場合は、適切なキーフレームを設定してください(キーフレーム設定可能なエンコードソフトが必要です)。 FLAVER 3.0 の早送りサーチ時のシーク間隔は5秒ステップとなっていますので、 この値より小さく設定された動画であれば、早送りサーチは問題なく成功すると思います。
尚、音楽ファイルの場合は1秒ステップでのサーチとなります。
オートプレイされません
プレイリストXML側の初期設定で autoplay をオンに設定してあっても、 クッキー cookie を有効にしてある場合は前回利用時のクッキーが優先されるため、 一見、初期設定が無視されているように感じられます。 この場合、プレイヤーのオプション設定で autoplay をオンにするか、 プレイリストXMLの初期設定で cookie を無効にすれば強制的に初期設定を反映させられます。
リピートされません
プレイリストXML側の初期設定で repeat をオンに設定してあっても、 クッキー cookie を有効にしてある場合は前回利用時のクッキーが優先されるため、 一見、初期設定が無視されているように感じられます。 この場合、プレイヤーのオプション設定で repeat をオンにするか、 プレイリストXMLの初期設定で cookie を無効にすれば強制的に初期設定を反映させられます。
またリピートは、再生が自然に完走した場合のみ自動的に巻き戻されますので、頭出しボタンの操作で強制的に再生ファイルを変更した場合は リピート設定は無視されます。
アスペクト比が設定通りになりません
プレイリストXML側の初期設定で aspect をオンに設定してあっても、 クッキー cookie を有効にしてある場合は 前回利用時のクッキーが優先されるため、一見、初期設定が無視されているように感じられます。 この場合、プレイヤーのオプション設定で aspect をオンにするか、 プレイリストXMLの初期設定で cookie を無効にすれば強制的に初期設定を反映させられます。
尚、アスペクト比の設定には以下のパターンがあります。
<aspect>auto</aspect>   →   動画・画像ファイルのサイズに基づいた比率
<aspect>just</aspect>   →   プレイヤーの貼付サイズにピッタリフィット

<aspect>4:3</aspect>    →   強制的に4:3で表示します(ユーザー操作後無効)
<aspect>16:9</aspect>   →   強制的に16:9で表示します(ユーザー操作後無効)
プレイヤーに用意されているオプションボタンでは、auto と just のみ切り替え可能です。
メタ情報・サムネイルが取得されません
プレイリストXML側の初期設定で getmeta をオンに設定してあっても、 クッキー cookie を有効にしてある場合は前回利用時のクッキーが優先されるため、 一見、初期設定が無視されているように感じられます。 この場合、プレイヤーのオプション設定で getmeta をオンにするか、 プレイリストXMLの初期設定で cookie を無効にすれば強制的に初期設定を反映させられます。
動画ファイルによってはメタ情報を持たないものや、一部が欠如している場合がありますので、その場合取得できないことがあります。 またサムネイルの取得は少しややこしい処理をしているので、負荷との兼ね合いで適当に諦めるフローになっています(汗)
尚、音楽ファイルについては再生後(ロード完了後)に再生時間が取得できるため、リスト表示の段階では取得していません。 但し一度再生を完了すれば、次回リスト表示に戻った際に反映するようにしてあります。
プレイリスト表示の音楽ファイルに何故か320x240等のサイズが表示されています
音楽ファイルに表示されているサイズは音楽ファイルのサイズではなく、同時に設定されている画像のサイズです。
プレイヤー起動画像が表示されません
プレイヤーの起動時の画像は以下の条件で表示されますのでご確認ください。
  • プレイリストXMLの初期設定 <init /> 内で、image を設定している場合。 この設定が他の設定より優先されます。
  • 上記の設定が無くても、プレイリストの1ファイル目の <data /> 内の image に画像が設定されている場合。
  • 上記の設定がいずれも無い場合でも、<init /> 内の getmeta 設定がオンになっていて(クッキー含む)、 且つプレイリストの1ファイル目が動画ファイルの場合。 但しファイルにより、また状況(トラフィック、タイミング等)により取得に失敗する場合があります。
プレイリスト表示中に bright を調整すると一瞬明るさが変わります
仕様です。ボタン押下中に実際の明るさが確認できるようになっています。ボタンを離すと反透過に戻ります。
音楽ファイルを再生されると終了時間が少しずれているときがあります
音楽の再生については、動画と同様の操作性を実現するために少し複雑な処理をしています。 それが災いして、特に処理能力が厳しい旧型のパソコンやノートパソコンでは、もしかしたらそのようなズレが生じる可能性があります。 とは言え音楽ファイルでさえそのような症状が出るようでしたら、動画の再生も少々厳しいと考えられます。
動画リストがマウスホイールでスクロールされません
ページにプレーヤータグを貼付する際に、<object> タグに対して 透過指定の <param name="wmode" value="transparent" /> を設定すると、 IE 以外のブラウザでマウスホイール操作が無効になる現象が確認されています。 どうしてもマウスホイール操作が必要な場合には、この透過指定タグを外してご利用ください。 一部のブラウザでCPU負荷の問題があるため、<param name="wmode" value="transparent" /> によるプレイヤーの角の透過は廃止しました。 よって、マウスホイール問題への配慮は不要となりました。(2009/09/15)
CPU負荷が大きく、動作が重いのですが
初期設定で smooth をオンにしていると、低スペック環境のパソコンではCPU負荷が大きくなります (smooth はデフォルトでオンです)
プレイヤーオプションで smooth をオフにするか、訪問者にも強制的にオフを割り当てる場合は、初期設定で smoothcookie を共にオフにしてください。 初期設定で smooth だけオフにしても、ユーザーのオプション操作によりオン状態でクッキーが上書きされますので、cookie も忘れずにオフにしてください
音楽プレーヤー時にファイルリストが出ません
音楽プレイヤーとして高さを50ピクセル以内で貼付している際の補助機能として、 楽曲リストが2ファイル以上存在する場合にのみ、オプションボタンによりフルスクリーンを利用するよう案内アラートが表示されます。 その際、アラート内に簡易的に楽曲リストも併記されますが、選曲することは出来ません。あくまでもフルスクリーンを促すためだけの機能です。
この機能を有効にするには、プレイヤーを生成する <object> タグの中に以下の記述が必須となります。
<param name="allowScriptAccess" value="always" />
<embed> タグの場合は以下の属性値の追加が必要です。
allowScriptAccess="always"
この機能はFLASH内部からJavaScriptを呼び出して実現しているため、ブラウザのJavaScriptが有効である必要があります。(2009/10/01)
メディアサーバーの動画が再生できません new! 2010/02/27
大変申し訳ございませんが、FLAVER3.0はメディアサーバー等のストリーミングサーバーの動画再生には対応しておりません。
そのため、動画 URL を http:// から rtmp:// 等に書き換えても動作しませんので、何卒ご了承くださいませ。
(次期バージョンでは対応を検討したいと思います)

TOP

その他ご利用上の注意事項など

利用する上での義務(リンク等)はありますか?

何もありません。完全無料、事前・事後報告不要、リンク・紹介一切不要です。 とは言え、利用報告やリンクを頂けると大変嬉しく思います。 次回作へのモチベーションにもなります。

リンク先:

尚、FLAVER のロゴ等の著作権表記部分を隠したり消したり見えにくくしたり等、 当方の不利益となる行為については一切禁止させていただいております。 この表記が唯一フリーでご利用いただける条件ですので何とぞご理解くださいませ。

どんなサイトでも利用できますか?
はい。個人・商用ともに自由にご利用いただけます。
強いて挙げるならば、一般的にみて常識の範囲内にあるサイト様を対象に考えております。 あまり反社会的なサイトではご利用を避けて欲しいところです(汗)。
もし不安がありましたら事前にお知らせいただければサイトを確認させていただきます。
(アダルトサイトでもきちん(?)としていればほとんどの場合OKです)
プレイヤーの使用方法のページを作っても良いですか?

はい。お任せします。 また、面倒な場合は当サイトの操作方法のページにリンクされてもかまいません。

リンク先:

不具合があったらすぐに改善して貰えますか?
はい。ご報告いただければなるべく早急に対応します。
ご報告はこちらまで → info@rexef.com
機能追加などリクエストは受け付けていますか?
はい。随時受け付けております。
但し現在のところ FLAVER のバージョンアップはほぼ年一回(春頃)となっておりますので、 気長にお待ちいただけたら幸いです。 皆様からのご要望をお待ちしております。
著作権はありますか?
はい。著作権はREXEF(レクセフ)に帰属します。再配布も基本的に禁止します。 尚、雑誌掲載やプラグイン等へのバンドルは事前にご相談ください。
製品名の入っていないプレイヤーが欲しいのですが・・・
FLAVER はライセンスフリーではないので、著作表記無しではご利用いただけません。
但し、ご希望の方には別途カスタマイズあるいはオリジナル制作の形でご依頼をお受けしております(平均 3~10万円程度)。 現行の FLAVER から著作表記を外して 1 ドメイン限定でのご利用パターンがもっとも安価でご提供できます。
お見積もりはこちらまで → info@rexef.com

TOP

このページは随時更新していく予定です。お急ぎのお問い合わせはメールにて承ります。
info@rexef.com


REXEF(レクセフ) REXEF(レクセフ)

RSS 1.0 Atom 1.0

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!